*

FavoriteLoadingお気に入りに追加

宮城県の旅館に宿泊 鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘

宮城県の旅館に宿泊 鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘 5.00/5 (100.00%) 1 vote

天然温泉かけ流しの貸切庭園露天風呂の宿です。自家源泉があり湯量豊富。お食事は里山懐石料理。

住所
〒989-6832
宮城県大崎市鳴子温泉星沼133-2
TEL
0229-87-2146
FAX
0229-87-2275
チェックイン
14:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト
10:00
交通アクセス
JR陸羽東線 中山平温泉駅より車で3分/東北自動車道古川ICより約45分
駐車場
有り 30台 無料 予約不要

お申し込みはこちらをクリック!↓↓

フォトギャラリー

鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘

鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘

鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘

鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘

アクセス


Wyświetl większą mapę

この旅館の周辺の人気観光スポット

  1. ORAGA鳴子の熱帯植物園
  2. 中山平温泉
  3. 鳴子峡
  4. 日本こけし館
  5. 尿前の関
  6. 岩下こけし資料館
  7. 延喜式内社温泉神社
  8. 潟沼
  9. ぽっぽの足湯

みんなのクチコミをピックアップ

  • 少し他の温泉より離れていますがそれを差し引いても良い温泉旅館だと思います。
  • 朝起きたら大雪で、車に積もった雪もきれいに何回も雪払いしていただいてありがとうございます。車のエンジンも掛けて頂きいたせりつくせりで身体も冷えることなく帰宅出来ました。
  • おもてなしは、評判以上でした。貸切りの露天風呂で身体も温まったのはもちろんのこと、両女将さんのおもてなしで心も温まりました。さり気ない気配りも100点満点!!

鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘の詳細をこちらから見ることができます

宮城県の旅館に宿泊 鳴子・中山平温泉 四季の宿 花渕荘

関連記事

no image

沖縄県の民宿に宿泊 お宿 かびら <石垣島>

お一人様も家族連れ様も大歓迎☆子供のいるアットホームな宿。 お宿 かびら <石垣島>

記事を読む

茜彩庵 山水

半露天風呂付客室の群馬県の旅館 茜彩庵 山水

半露天風呂付客室から眺める美しい湖畔の風景。ゆったりとした個室にて月替わりのお料理を。

記事を読む

no image

大分県の旅館に宿泊 湯布院温泉 御宿 由府両築

大正時代14年に出来た、古民家造りの風情ある宿。湯布院の中心部にあり、金鱗湖まで歩いて10分。

記事を読む

no image

沖縄県の別荘に宿泊 風来荘

長浜ビーチまで徒歩1分。美ら海水族館まで車で10分。女性の一人旅、お子様連れ大歓迎!

記事を読む

no image

京都の旅館に宿泊 京の小宿 KANA町家

市街地はもちろん、嵐山、東山へもらくらくアクセス。四季折々の京都を我が家で過ごすように楽しむ宿。

記事を読む

no image

大分県の旅館に宿泊 由布院 寛ぎの宿 なな川

湯布院民芸村や金鱗湖まで徒歩1分!半露天付きメゾネット客室で寛ぎのひとときを 由布院温

記事を読む

no image

静岡県の旅館に宿泊 ケイズハウス伊東温泉

日本初!国の登録有形文化財で源泉掛流し温泉付のホステル。外国人との国際交流のチャンス有。自炊も可能。

記事を読む

no image

沖縄県の民宿に宿泊 美ら海ビレッジ

美ら海水族館まですぐそこ!お庭でバーベキューなどして家族でだんらんしませんか? 美ら海

記事を読む

no image

山梨県のペンションに宿泊 メリーポピンズ

静かな森のセカンドハウス。焼きたての手作りパン。 ペンション メリーポピンズ 住

記事を読む

no image

北海道のペンションに宿泊 ペンション歩

四季折々の豊かな自然に囲まれた静かな立地でリフレッシュの時間を。 ペンション歩

記事を読む

no image
沖縄県の民宿に宿泊 お宿 かびら <石垣島>

お一人様も家族連れ様も大歓迎☆子供のいるアットホームな宿。

茜彩庵 山水
半露天風呂付客室の群馬県の旅館 茜彩庵 山水

半露天風呂付客室から眺める美しい湖畔の風景。ゆったりとした個室にて月替

no image
大分県の旅館に宿泊 湯布院温泉 御宿 由府両築

大正時代14年に出来た、古民家造りの風情ある宿。湯布院の中心部にあり、

no image
沖縄県の別荘に宿泊 風来荘

長浜ビーチまで徒歩1分。美ら海水族館まで車で10分。女性の一人旅、お子

no image
京都の旅館に宿泊 京の小宿 KANA町家

市街地はもちろん、嵐山、東山へもらくらくアクセス。四季折々の京都を我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑